交通事故問題を当事務所に依頼するメリット

交通事故問題を取り扱っている専門家は多数いますが、その中でも当事務所に依頼をすることによってどのような事ができるのかをお伝えさせてください。

交通事故問題を弁護士などの専門家に相談・依頼することのメリット

交通事故問題を専門家に依頼することのメリットは、交通事故に関する正しい知識をもった者によって、適切な処理が期待できるという点と、不安な中で精神的な支えになってくれる2つのメリットがあると考えます。

交通事故の問題を適切に処理するためには、民法の不法行為に基づく損害賠償請求に関する知識だけでは不十分で、被害を正確に捉えるための医学的な知識や、交通事故においてどのような処理があるか保険会社・警察・裁判所などがどのような動きをするのかといった実務的な知識が不可欠になります。

どんなにインターネットや書籍などで必要な情報が手に入る時代になったといってもどれも一般論でしか伝えることができないため、自分の事例ではどのように処理すべきなのかを判断できず、低額の慰謝料しかもらえなかったり、必要な後遺障害認定が受けられなかったりするということはよくあることなのです。

交通事故の専門家は、適正な知識の習得による交通事故に関する適切な解決に導くために、日々研鑽しながら豊富な解決事例を持っており、有利な交渉を進めることが可能になります。

仮に、これらの専門知識を有していたとしても、交通事故の被害者本人やその家族が、交通事故の損害賠償について処理することは容易ではない場合があります。体が自由に動かないであったり、痛い状態が続きつつも、保険会社が治療の打ち切りを迫ってくるようなことは実際にあることなので、そのような時には精神的に参ってしまうこともあります。

専門家は豊富な知識でサポートすることはもちろん、被害者の味方として交渉を一手に引き受けますので、あなたが治療など日常生活の回復に専念できる環境をつくる手助けもできると考えています。

交通事故の専門家は弁護士に依頼をしてください

ここまで、交通事故の「専門家」という表現をしていましたが、交通事故に関する各種の手続きの代行は、弁護士のほかに行政書士も行っております。行政書士は行政への書類提出ができるため、後遺障害認定に関する事務を報酬を得て行うことができます。

しかし、交通事故はできれば弁護士に依頼していただきたいと思っております。

なぜなら、交通事故は後遺障害認定だけではなく、その後に保険会社との交渉という側面を持っています。

行政書士は、示談交渉の代理をすることができないことになっており、仮に保険会社が民法の不法行為に関する主張をしてきたときに対処することができません。仮に何らかの関与をしたとしても、保険会社との交渉は、民法の不法行為に関する複雑な理論への理解が要求されるだけではなく、交渉が平行線をたどるような場合には裁判をすることも辞さない構えが必要です。

弁護士は交渉を代理人として承ることが可能ですし、もちろん裁判の代理もすることができます。一連の流れで解決しなければならないものになるので、弁護士を利用することをお勧めしています。

関連記事
交通事故問題を取り扱っている専門家は多数いますが、その中でも当事務所に依頼をすることによってどのような事ができるのかをお伝えさせてください。 交通事故問題を弁護士などの専門家に相談・依頼することのメリット 交通事故問題を...

弁護士でも交通事故に注力しているところに依頼をしてください

弁護士に依頼をするにあたっても、交通事故に注力しているすべきです。

弁護士は病院のように科にわかれているわけではありませんが、弁護士も取り扱う事件の得意・不得意はあります。

交通事故は、個人の損害賠償にかかるものなので、個人法務というカテゴリーに属します。個人法務には債務整理や相続・離婚といったものがありますが、交通事故はその中でも、上記のように医学的な知識など必要とされる知識が非常に専門的です。ですので、交通事故を専門にしている弁護士に依頼をすることが大切です。

関連記事
交通事故問題を取り扱っている専門家は多数いますが、その中でも当事務所に依頼をすることによってどのような事ができるのかをお伝えさせてください。 交通事故問題を弁護士などの専門家に相談・依頼することのメリット 交通事故問題を...

様々な事務所の中でも当事務所がお役に立っている理由

当事務所は交通事故事件には特に力を入れて取り組んでおり、代表弁護士は10年のキャリアと2,000件以上の解決に尽力してきました。

これは、被害者が保険会社にうまく丸め込まれて、適切な和解金を受け取ることなく、苦しい思いをしていることを知り、被害者と保険会社の知識の差を埋めたいと考え、被害者が治療中の段階から真摯にサポートしてきたことが、たくさんの依頼に結びついたと考えています。

特に後遺障害認定においては、治療中からどのような治療・診断・検査が必要かといった観点からアドバイスすることが重要だと考え、当事務所ではこの治療中からのサポートをしっかり手あつくさせていただいております。

また当事務所では複数の交通事故専門の弁護士が密接に連携して行っているため、多角的に事案を見ることが可能になっています。当事務所では、電話での相談の段階から弁護士が対応させていただいていますので、ちょっとした事からでも是非お電話ください。

0120-543-189
0120-543-189